コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狂言(歌舞伎) きょうげん

1件 の用語解説(狂言(歌舞伎)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

狂言(歌舞伎)【きょうげん】

歌舞伎や浄瑠璃の脚本または芝居そのもののこと。広い意味の演劇を表す狂言の語が歌舞伎の用語になったもので,放狂言時代狂言世話狂言,仇討(あだうち)狂言など脚本の分類を表す言葉から,脚本作家の意味の狂言作者舞台監督を意味する狂言方などと使われている。
→関連項目東洲斎写楽

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

狂言(歌舞伎)の関連情報