コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狗母魚・鱛 えそ

大辞林 第三版の解説

えそ【狗母魚・鱛】

ハダカイワシ目エソ科の海魚の総称。全長25~50センチメートル。からだはほぼ円筒形で細長く、尾部に向かって細くなる。体色と斑紋は種により異なり、日本近海には、マエソ・アカエソ・トカゲエソなど約15種がいる。いずれも肉は白く美味であるが、小骨が多い。上等なかまぼこの原料にする。温帯から熱帯の砂泥底に分布。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

狗母魚・鱛の関連キーワードかまぼこ総称熱帯体色分布温帯斑紋小骨海魚

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android