コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独習 ドクシュウ

デジタル大辞泉の解説

どく‐しゅう〔‐シフ〕【独習】

[名](スル)先生につかず、自分ひとりで学習すること。独学。「ギターを独習する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

どくしゅう【独習】

( 名 ) スル
先生につかず、自分一人で習うこと。 「ピアノを-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

独習の関連キーワードエディ・ロックジョウ デービスハーマン フォスターバリー ガルブレイスジョアン ジルベルトローレンス エバンスロニー フォスターアントニオ サウラロイド・ウェバー北尾重政(初代)エリソン キングムソルグスキーボイ エドガー久保松勝喜代三味線独稽古シェルヘンシベリウス上阪 雅人糸竹初心集高橋 忠弥水原準三郎

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

独習の関連情報