コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉井庸四郎 たまい ようしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

玉井庸四郎 たまい-ようしろう

1865-1951 明治-昭和時代の実業家。
元治(げんじ)2年2月2日生まれ。宮城県牡鹿(おしか)半島の万石浦(まんごくうら)で種ガキの養殖をはじめ,今日の隆盛の基礎をつくる。牡鹿軌道,金華山自動車を創立し,地域交通機関の発展にもつくした。昭和26年1月11日死去。85歳。陸奥(むつ)仙台(宮城県)出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

玉井庸四郎の関連キーワード社会福祉法電気事業アメリカ美術ラジオ放送伊藤惣兵衛ウィンチェスター海津幸一加藤徳成スターリング武市瑞山

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone