コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環境保健 かんきょうほけんenvironmental health

1件 の用語解説(環境保健の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

環境保健
かんきょうほけん
environmental health

人間に密接な関係をもつ環境の要素を明らかにし,人間への影響と有害なものへの対策を講じる学問。公害による大気汚染水質汚濁,騒音・振動・悪臭,地盤沈下土壌汚染などをはじめ,地球温暖化や酸性雨など,扱う範囲は広い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の環境保健の言及

【公衆衛生】より


[公衆衛生の方法と分野]
 公衆衛生の方法としては,おもに集団を対象として取り扱う方向からの接近がなされ,健康事象およびそれに影響を与える種々の要因についての資料,情報を収集し,処理を行い,健康水準の評価から,それぞれの問題についての管理基準を設けたり,対策を立てたりする。 公衆衛生の具体的な内容としては,すべてが明確に区分されてはいないが,大別して環境保健,対人保健および社会の公私の組織活動の3分野がある。(1)環境保健 主として地域社会の物理・化学・生物学的環境を扱うもので,伝染病対策と環境改善による健康の維持向上をはかるものである。…

※「環境保健」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

環境保健の関連情報