コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一途 イチズ

デジタル大辞泉の解説

いち‐ず〔‐ヅ〕【一途】

[名・形動]
他を考えないで、一つのことに打ち込むこと。また、そのさま。ひたすら。ひたむき。「一途に思いつめる」「学問一途の人」
一つの方法。
「偽って申す条…謀(はかりごと)の―たれば」〈太平記・三〇〉
ひたすら[用法]

いっ‐と【一途】

《ひとすじの道の意から》
一つの方法・手段。「ただ攻撃の一途あるのみ」
もっぱらその方向ひとすじ。「増加の一途をたどる」
二つ以上のものが合一すること。「官武一途

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いちず【一途】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
〔「いっと」と読めば別語〕
一つのことだけに打ち込むこと。ひたむきなさま。 「 -に思い込む」 「 -な思い」 「研究-の男」
仏教で、悟りを求める一つの方法。
[派生] -さ ( 名 )

いっと【一途】

ひとすじの道。一つの方針。
一つの方向。ただそればかり。 「悪化の-をたどる」
二つ以上のものが一致すること。一体。 「言文おほむね-なるから/小説神髄 逍遥

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一途の関連キーワードモーツァルト:デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲 ニ長調/piano solo福岡レッドファルコンズの解散全国高等学校野球選手権大会富本豊前太夫(3代)駆け武者・懸け武者蚤の息も天に上がる熱力学の第二法則増える児童虐待ファナティック五箇条の御誓文マノンレスコーシェンキエビチ夏雪ランデブー定時制高等学校名寄岩 静男ピークオイル河越城の戦いうる星やつら一連・一行クレロン嬢

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一途の関連情報