コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瓦屋源珍 かわらや げんちん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

瓦屋源珍 かわらや-げんちん

?-? 戦国時代の陶工。
享禄(きょうろく)(1528-32)のころ越前(えちぜん)(福井県)織田村で織田焼を創業したという。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

瓦屋源珍の関連キーワード差押え禁止財産沖合底引網漁業召喚財団債権召喚数理統計南信濃ギリシャ総選挙―与党中道右派薄氷の勝利ラムサール条約菊判

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone