甕棺墓

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

かめ形の土器として使用した。埋葬専用に製作したものと、土器を棺に転用したものとがあり、世界各地でみられる。日本では縄文時代に散見され、多くは乳児・小児用。弥生時代の九州北部では遺体のまま埋葬する甕棺墓が広く分布。ひざを立てたような姿で納めたらしい。

(2016-03-08 朝日新聞 朝刊 埼玉全県・2地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android