コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生涯学習音楽指導員 しょうがいがくしゅうおんがくしどういん

1件 の用語解説(生涯学習音楽指導員の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

生涯学習音楽指導員

1994年に制定された音楽文化の振興のための学習環境の整備等に関する法律(音楽振興法)に基づいて創設された、民間団体認定による制度。同法は、生涯学習の一環としての音楽学習の環境整備を定めることで、日本の音楽文化の振興を図ることなどを目的としており、地方自治体の事業の1つとして、音楽学習に関する指導者・助言者の研修を挙げている。指導員にはA級、B級、C級の3段階が設けられており、音楽学習の指導者・助言者、さらにはこれらに対する研究を担う人材となることが期待されている。

(新井郁男 上越教育大学名誉教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生涯学習音楽指導員の関連キーワード寺院法度アイヌ文化振興法文部科学省明治節ORTJACA文化審議会めんの日伝統的工芸品アイヌ新法と旧土人保護法

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone