コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生産飼料 セイサンシリョウ

デジタル大辞泉の解説

せいさん‐しりょう〔‐シレウ〕【生産飼料】

家畜・家禽(かきん)などの生命を維持する飼料に対して、労働や乳・卵などを生産するのに必要な栄養を与える飼料。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

せいさんしりょう【生産飼料 feed for production】

家畜や家禽(かきん)は生活現象を維持するだけでなく,つねに成長,労役,乳・肉・卵・皮・毛などの畜産物の生産を行い,また繁殖活動も行っている。これらの生産活動のためには維持状態を保つのに必要とされる維持飼料に加えて,生産の目的に適した飼料が必要で,これを生産飼料という。家畜や家禽を飼う場合の飼料給与の基準である飼養標準feeding standardには,畜種ごとに,また飼養目的に応じて,どれだけの栄養素が維持のため,あるいは生産のために必要かが明示されている。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

せいさんしりょう【生産飼料】

家畜の生命を維持するだけでなく、労役や肉・卵・乳・毛・皮などを生産するのに必要な飼料。 → 維持飼料

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生産飼料の関連情報