コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中躬之 たなか みゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中躬之 たなか-みゆき

1796-1857 江戸時代後期の国学者,歌人。
寛政8年9月21日生まれ。京都で国学を賀茂季鷹(すえたか)に,医学を新宮凉庭(りょうてい)にまなぶ。金沢で医業のかたわら国学,和歌をおしえ,石黒千尋(ちひろ)らの歌人をそだてた。金沢藩校明倫堂の講師もつとめた。安政4年7月19日死去。62歳。加賀(石川県)出身。通称は兵庫。号は菊園。著作に「菊園遺芳」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

田中躬之の関連キーワード藩学一覧エカチェリーナドニエプロペトロフスクエカテリーナ万葉集略解金井烏洲金井烏洲ミシン接触変成作用輝岩

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone