コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白まかす シラマカス

デジタル大辞泉の解説

しらま‐か・す【白まかす】

[動サ四]
興をさまさせる。
「山里の心の夢に惑ひ居れば吹き―・す風の音かな」〈山家集・下〉
勢いをくじく。しりごみをさせる。しらます。
「矢種(やだね)を惜しまず散々に射ける間、寄せ手少し射―・されて」〈太平記・八〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しらまかす【白まかす】

( 動四 )
しらます 」に同じ。多く「射しらまかす」の形で用いる。 「テキヲ-・ス/日葡」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

白まかすの関連キーワード矢種しら

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android