コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白鴻(はくこう)

デジタル大辞泉プラスの解説

白鴻(はくこう)

広島県、盛川酒造株式会社の製造する日本酒

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

はくこう【白鴻】

広島の日本酒。酒名は、純白清楚な鴻(おおとり)が鴻図(大望の意)を抱いて大空に舞い上がる気概を表したもの。「沙羅双樹雫酒」は醪(もろみ)を袋吊りで搾った大吟醸酒。ほかに純米大吟醸酒純米吟醸酒純米酒本醸造酒などがある。平成4~9、13年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦、八反、千本錦など。仕込み水は野呂山系の伏流水。蔵元の「盛川酒造」は明治20年(1887)創業。所在地は呉市安浦町原畑。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

白鴻(はくこう)の関連キーワード割り合わせる・割り合せる広島県

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android