気概(読み)キガイ

大辞林 第三版の解説

きがい【気概】

困難を乗り越えていこうとする強い気性。進取の気性。 「 -に富む」 「 -を示す」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

き‐がい【気概】

〘名〙 意気がはげしく勇ましいこと。困難にくじけない強い意志。また、その気性。いきじ。いきはり。気骨
※史記抄(1477)七「いかい気槩のほどは見へたぞ」
※諷誡京わらんべ(1886)〈坪内逍遙〉五「兎角(とかく)日本人は気慨(キガイ)に乏しい」 〔北史‐崔光伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

バンクシー

英ロンドンを中心に活動する覆面アーティスト。世界各地の街に現れて建物の壁などに社会風刺的なグラフィティアートを描くなど、ゲリラ的なアート活動を行っている。2005年に自身の作品を世界各国の有名美術館に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気概の関連情報