皮膜(読み)ひまく

精選版 日本国語大辞典「皮膜」の解説

ひ‐まく【皮膜】

〘名〙
皮膚粘膜
※日本昆虫学(1898)〈松村松年〉昆虫の変態「卵は常に二種の皮膜を以て囲繞せられ」
② 転じて、区別しがたいような微妙な違い。→虚実皮膜
※難波土産(1738)発端「芸といふものは実と虚との皮膜の間にあるもの也」
③ 皮のような膜。
※和漢三才図会(1712)三八「 じゃかう 〈略〉大抵臍麝香為最上、有皮膜之」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android