コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

目元/目許 メモト

デジタル大辞泉の解説

め‐もと【目元/目許】

目のあたり。また、目の外見上の感じ。目つき。「―が母親に似ている」「―の涼しい女性」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

目元/目許の関連キーワード金剛山(朝鮮民主主義人民共和国)ナチュラル・メイキャップ切れ上がる・切れ上るセパレートまつ毛ぼちゃぼちゃ軍人皇帝時代ローマの平和一世一元の制ぼじゃぼじゃアイシャドーアートメーク生類憐みの令好色一代男盛り塩男子アイウエア湯島天満宮坂田藤十郎岩井半四郎凜と・凛とつまされる

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android