デジタル大辞泉「眦」の解説

ま‐じり【×眦/目尻】

めじり。まなじり。
「いと腹悪しげに、―ひき上げたり」〈・行幸〉
目つき。
「ゆるされぬ御心ばへあるさまに、御―を見奉り侍りて」〈柏木

ま‐な‐じり【×眦/×眥】

《「しり」の意。古くは「まなしり」》目じり。「―をつり上げる」
[類語]目もと目頭目じり

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例