直角三角形(読み)ちょっかくさんかくけい(英語表記)right-angled triangle

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

直角三角形
ちょっかくさんかくけい
right-angled triangle

1つの角が直角である三角形を,直角三角形という。直角に対する辺を斜辺という。直角三角形については,次のような性質がある。 (1) 直角を除く他の2角の和は直角である。 (2) 斜辺の中点は,3頂点から等距離にある。 (3) 斜辺の平方は,他の2辺の平方の和に等しい (→ピタゴラスの定理 ) 。 (4) ∠A=∠BCH ,∠B=∠ACH など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ちょっかくさんかくけい【直角三角形】

一つの角が直角である三角形。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ちょっかく‐さんかっけい チョクカクサンカクケイ【直角三角形】

〘名〙 内角の一つが直角である三角形。勾股形(こうこけい)
※数学ニ用ヰル辞ノ英和対訳字書(1889)〈藤沢利喜太郎〉「Right Angled Triangle 直角三角形、直三角形」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の直角三角形の言及

【三角形】より

…三角形の三つの内角の和は2直角である。直角より大きい内角をもつ三角形を鈍角三角形,直角に等しい内角をもつ三角形を直角三角形といい,3内角のいずれもが直角よりも小である三角形を鋭角三角形という。直角三角形において頂角が直角である頂点の対辺を斜辺という(図3)。…

※「直角三角形」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

直角三角形の関連情報