相対湿度(読み)そうたいしつど(英語表記)relative humidity

精選版 日本国語大辞典「相対湿度」の解説

そうたい‐しつど サウタイ‥【相対湿度】

〘名〙 空気中の水蒸気量と、その時の温度で空気が含み得る最大限の水蒸気量との比率。湿度。→絶対湿度。〔天気予報論(1946)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「相対湿度」の解説

そうたい‐しつど〔サウタイ‐〕【相対湿度】

空気中に含まれる水蒸気の量と、その温度の空気が含み得る水蒸気の最大量との比率。RH

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の相対湿度の言及

【湿度】より

…空気中に含まれる水蒸気量の度合を表すもので,一般に相対湿度または単に湿度と呼んでいる。相対湿度はある一定の容量の空気が含んでいる水蒸気圧とそのときの気温に対する最大限の水蒸気圧(飽和蒸気圧)との比を百分率で表したものと定義されている。…

※「相対湿度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android