コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相良窓巴 さがら そうは

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相良窓巴 さがら-そうは

?-1808 江戸時代後期の俳人。
薩摩(さつま)(鹿児島県)の人。井上士朗の門人。窓巴追善集に「みのむし」(琴州編)があり,「掬島楼(きくとうろう)日記」や遺句五十余がおさめられている。文化5年6月20日死去。号は掬島楼。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

相良窓巴の関連キーワードデービー(Sir Humphry Davy)ドルトン(John Dalton)ベートーベン1808年5月3日クライストスペイン独立戦争カルロス(4世)ゴヤ(Francisco de Goya y Lucientes)ゴヤ(年譜)ゲイ・リュサック

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android