コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真仏(1) しんぶつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

真仏(1) しんぶつ

1195-1261 鎌倉時代の僧。
建久6年生まれ。浄土真宗。親鸞(しんらん)の関東教化(きょうけ)のときに弟子となる。常陸(ひたち)(茨城県)の真仏寺をひらいた。弘長(こうちょう)元年6月15日死去。67歳。常陸出身。俗名は北条平太郎(中太郎)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

真仏(1)の関連キーワード弘長春華門院地方財政計画成田新高速鉄道飛騨牛弘長清見寺文応ラテン帝国弘長新制

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone