コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真言声明 しんごんしょうみょう

1件 の用語解説(真言声明の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真言声明
しんごんしょうみょう

日本の声明の一派。真言宗の開祖である空海に始り,現在古義真言宗声明と新義真言宗声明と2つの系統がある。古義真言宗声明では,古くは仁和寺に伝わった相応院流と醍醐寺に伝わった醍醐流が尊重されていたが,平安時代末期にはこれらを含む4流派に整理された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の真言声明の言及

【魚山蠆芥集】より

…真言声明(しようみよう)の曲集。略称《魚山集》。…

【声明】より

… 平安朝には空海と最澄が804年(延暦23)に入唐し,真言,天台両宗をそれぞれ伝え,声明の新たな発展期に入る。空海は梵語讃などを数多く請来し真言声明の祖とされるが,天台声明では838年(承和5)に入唐した円仁を事実上の祖とし,両声明はそれぞれ京都の東寺,延暦寺を中心として発展する。真言声明は寛朝(かんちよう)により大成するが,その後分派対立し,平安末には4流派に整理統合され,その中の1流派が南山進(なんざんしん)流として高野山を中心に今日まで伝承されている。…

※「真言声明」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

真言声明の関連キーワード弘法大師医王寺祖師忌真言宗智山派真言宗豊山派岩原諦信観験喜淵尊遍弘法大師絵伝

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone