コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知花昌一 ちばな しょういち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

知花昌一 ちばな-しょういち

1948- 昭和後期-平成時代の平和運動家。
昭和23年5月11日生まれ。沖縄大在学中は自治会長として大学闘争,沖縄復帰運動を指導。昭和57年郷里に「平和のための読谷村(よみたんそん)実行委員会」を結成。62年沖縄国体少年ソフトボールの開会式日の丸焼却,起訴された。平成10年読谷村村議。沖縄県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

知花昌一の関連キーワード新藤兼人木下恵介エレクトロニクス史(年表)民主自由党[日本]市川崑北朝鮮斎藤寅次郎戦争文学ヒューストン(John Huston)ベルイマン(Ingmar Bergman)

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

知花昌一の関連情報