コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石井恕信 いしい じょしん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石井恕信 いしい-じょしん

1703-? 江戸時代中期の囲碁棋士。
元禄(げんろく)16年生まれ。江戸の人。12歳より本因坊道知(どうち)の内弟子となり,5段にすすむ。宝暦12年(1762)本因坊の初世から5世までの碁界の見聞をまとめた「石井恕信見聞録」をあんだ。前名は鈴木知昌(ちしょう)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石井恕信の関連キーワードムスタファ2世信仰復興運動大石良雄小野寺十内アソル(伯・侯・公家)アルンシュタットギュイヨン竹本座近松門左衛門ニュートン(Sir Isaac Newton)

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android