コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石子詰(め) イシコヅメ

デジタル大辞泉の解説

いしこ‐づめ【石子詰(め)】

中世から近世にかけ、地に穴を掘って罪人を入れ、小石で埋め殺した刑罰。多く、私刑として行われた。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

石子詰(め)の関連キーワード戸谷新右衛門石子積み十三鐘中世