コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川宮麻呂 いしかわの みやまろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川宮麻呂 いしかわの-みやまろ

?-713 飛鳥(あすか)-奈良時代の公卿(くぎょう)。
蘇我連子(そがの-むらじこ)の5男。慶雲2年大宰大弐(だざいのだいに)となり,和銅6年従三位。「万葉集」に,長田王(ながたのおおきみ)の水島(熊本県八代市)での詠歌にこたえる歌があるが,宮麻呂の作か石川君子の作か不明。和銅6年12月死去。名は宮守とも。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石川宮麻呂の関連キーワード風土記シラバス楽山大仏慧能開元義浄古風土記大祚栄丹後東北新幹線

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone