コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水島 ミズシマ

デジタル大辞泉の解説

みずしま【水島】[地名]

岡山県倉敷市の地名。高梁(たかはし)川東岸にある。また、その南部沿岸の古称。源平水島合戦の地。
倉敷市南部の水島港を中心に臨海部に広がる工業地帯昭和18年(1943)ごろから形成され、高梁川河口に埋立地造成・整備された。

みずしま【水島】[姓氏]

姓氏の一。
[補説]「水島」姓の人物
水島三一郎(みずしまさんいちろう)
水島新司(みずしましんじ)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

水島【みずしま】

岡山県倉敷市の一地区。倉敷市街から水島臨海鉄道が通じる。1963年新産業都市に指定された県南工業地域の核心地域。工業化は1941年東高梁(たかはし)川の河口沖埋立に始まり,1953年以降用地造成,港湾整備が進んだ。
→関連項目岡山[県]児島玉島

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

水島

福井県敦賀市、敦賀半島の明神崎東南に位置する無人島

水島

熊本県八代市、球磨川河口部の堤防から0.5kmほどに位置する無人島。「日本書記」「万葉集」などにも記述が見られる。名称はかつてあった島内湧水にちなむが、現在は枯れている。国指定名勝「不知火及び水島」の一部。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みずしま【水島】

岡山県南部,倉敷市の中央南部臨海部にある新興市街地と工業地域を中心とする地区。近世に新田として干拓された地であるが,明治末から大正の高梁(たかはし)川改修により東高梁川が廃川となった地先に,第2次大戦末期に三菱重工業が航空機工場を建設し,廃川地を社宅用地とした。戦後,岡山県がこの地を工業基地とする計画を立て,10万トン級タンカーの入港可能な工業港を建設するとともに,埋立地を造成して1958年に三菱石油を誘致した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

みずしま【水島】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔岡山県〕水島(みずしま)


岡山県倉敷(くらしき)市南部の工業・住宅地区。高梁(たかはし)川河口東岸に位置する。水島臨海工業地帯の中心。1941年(昭和16)東高梁川の廃川跡に海軍飛行場・三菱(みつびし)重工業航空機工場が進出。1953年(昭和28)から港湾・工業用地の整備が進展、石油・化学・鉄鋼など重化学工場群が集積した。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典内の水島の言及

【倉敷[市]】より

…山陽本線,山陽新幹線,国道2号線などが通る。市域は岡山平野西部,児島半島西部を占め,倉敷,児島,玉島水島の四つの中心がある。倉敷は高梁(たかはし)川が堆積した平野に農地開発が行われて発達した町で,17世紀に幕府の代官所が置かれて以来,備中の政治・経済の中心となり,倉敷川の両岸に問屋や蔵屋敷が集中し,それが地名の起源となった。…

【瀬戸内工業地域】より

…31年マツダの3輪トラック製造が始まり,戦後は乗用車へと発展した。第2次大戦中,軍需産業の強化,長崎の造船業が広島へ工場疎開するなどして,電機・航空機(水島)などが立地した。幕末~明治初期に山口炭が塩業向けに増産されるに伴い,宇部村は石炭の産業化(セメントや肥料)を広げ,1921年村から一気に市制をしき,42年宇部興産が誕生した。…

【高梁川】より

…古くは川島川,川辺川,松山川と呼ばれていたが,明治になって沿岸の旧城下町松山が高梁と改称されたのにともない,河川名も高梁川となった。新見市北部,鳥取県境にある中国山地の花見山(1188m)に発し,本郷川,小阪部(おさかべ)川,成羽(なりわ)川,小田川などの支流をあわせて倉敷市で水島灘に注ぐ。上流部の中国山地でたたら製鉄が明治期まで行われていたため,大量の土砂が排出され,これが下流の沖積平野の形成を促進した。…

※「水島」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

水島の関連キーワードタイムボカンシリーズ タイムパトロール隊オタスケマン13号待避線より その護送車を狙え新網走番外地 さいはての流れ者東京佼成ウインドオーケストラ新潟県新潟市中央区古町通ツヨシしっかりしなさい緋牡丹博徒 一宿一飯水島臨海鉄道水島本線男どアホウ!甲子園やっぱりヤンチャーパンダ、誘拐される日本暴力団 組長水島臨海工業地帯夕陽に赤い俺の顔捨て身のならず者福井県敦賀市色浜いかりを上げて人生とんぼ返り福井県敦賀市都会を泳ぐ女

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

水島の関連情報