神謀(読み)シンボウ

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 神のはかりごと。また、神業(かみわざ)のような巧妙なはかりごと。神算。神策。「神謀鬼策」
※古活字本毛詩抄(17C前)一五「天子から下さるるは人、其上に鬼神もさらばと云て福をあたゆるは神謀ぞ」 〔陸雲‐九愍・悲郢〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android