コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福岡孝茂 ふくおか たかしげ

1件 の用語解説(福岡孝茂の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福岡孝茂 ふくおか-たかしげ

1827-1906 幕末の武士。
文政10年生まれ。土佐高知藩家老。鹿持雅澄(かもち-まさずみ)にまなび,藩主山内豊煕(とよてる)・豊信(とよしげ)(容堂)につかえ藩政を統括。吉田東洋暗殺後,一時免職となったが,再登用され,元治(げんじ)・慶応のころには藩兵をひきいて清和院門を警固。鹿持雅澄「万葉集古義」の稿本を宮内省に献納している。明治39年12月25日死去。80歳。通称は宮内,健三。号は麗水。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福岡孝茂の関連キーワード児童雑誌カニング冬の旅マキシモヴィッチナバリノの海戦カニング北欧演劇ロシア音楽生田長江小松耕輔

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone