コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福田敬業 ふくだ たかのり

1件 の用語解説(福田敬業の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福田敬業 ふくだ-たかのり

1817-1894 幕末-明治時代の出版人。
文化14年生まれ。江戸の薪炭商万屋兵四郎の娘婿となってその名をつぐ。幕府の海防方兼蕃書調所御用掛,加賀金沢藩の公用人などをつとめる。幕末から明治初年にかけて,商いのかたわら舶来蕃書類などの出版をおこなった。明治27年8月23日死去。78歳。信濃(しなの)(長野県)出身。本姓は小島。通称は半蔵。号は鳴鵞草衣,木石居士。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福田敬業の関連キーワード紀行文学日清戦争モンロー妙心リーケの原理日清戦争ロシア映画大谷光勝アレクサンドル露仏同盟

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone