コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

禿の女歌手 はげのおんなかしゅLa cantatrice chauve

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

禿の女歌手
はげのおんなかしゅ
La cantatrice chauve

フランスの戯曲。1幕の散文喜劇。 E.イヨネスコ作。副題は「反戯曲」。 1953年刊。初演 50年5月 11日ノクタンビュール座。演出 N.バタイユイギリスプチブルのスミス夫妻の客間でのとりとめのない会話から発して,次第に言葉が解体し,ついに無意味な音節の連続となり,それにつれて登場人物の人間としての統一性も失われていくことを描いた,不条理劇の最初で,しかも最も急進的な作品。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

禿の女歌手の関連キーワードウージェーヌ イヨネスコヌーボー・テアトル石澤秀二石沢秀二村中玲子西川明授業

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android