コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

私有財産 シユウザイサン

デジタル大辞泉の解説

しゆう‐ざいさん〔シイウ‐〕【私有財産】

個人または私的集団の所有する財産原則として所有者は自由に使用し、収益をあげ、また、処分することができる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しゆうざいさん【私有財産】

個人または私的団体が所有する財産。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の私有財産の言及

【私有財産制】より

…財産とは人間によって支配される外的物資であり,この支配が排他的に個人に属するような社会制度を,一般に私有財産制という。なんらかの形での私有財産は人間社会の歴史とともに古いが,とりわけそれが経済社会の中枢を占める制度として確立したのは近代社会であり,それゆえ私有財産制をより特定化してみれば,近代社会の市場経済体制(資本主義体制)を支える法的,制度的基礎である,ということができる。…

※「私有財産」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

私有財産の関連キーワードリベラリズム(Liberalism )ガーディナー・コイト ミーンズスペイン自治右派連合ブルジョア民主主義日本改造法案大綱P. ツォロトカ職業選択の自由トルストイアンコリントス同盟ドゥホボル派ゴルテュン法治安維持法エンゲルスゴドウィン土地収用法ディガーズ制度的保障私有財産制奴隷制社会御手元金

私有財産の関連情報