コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

私的諮問機関政治 してきしもんきかんせいじ

1件 の用語解説(私的諮問機関政治の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

私的諮問機関政治
してきしもんきかんせいじ

戦後の歴代内閣の中で最も私的諮問機関を利用した中曽根内閣の政治手法を批判的にいう言葉。行政府には各種の審議会が置かれ,世論や利害関係団体の意見,あるいは専門的な知識を行政に反映させているが,審議会と同じ機能を果たしているものの,法令に根拠を持たないものもある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

私的諮問機関政治の関連キーワード政府税調高等教育会議諮問機関私的諮問機関商議員安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会安保法制懇教育再生実行会議戦後の二院制島田懇談会

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone