コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋川雅史 あきかわ まさふみ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋川雅史 あきかわ-まさふみ

1967- 平成時代のテノール歌手。
昭和42年10月11日生まれ。4歳からバイオリン,ピアノをはじめ,中学3年のとき声楽に転じる。国立音大では中村健の指導をうけ,イタリアのバルマでデリオ-ポレンギに師事。平成10年カンツォーネコンクール第1位,日本クラシック音楽コンクール声楽部門最高位となる。13年「パッシオーネ~復活の歌声」でCDデビュー。17年「威風堂々」発売。18年「千の風になって」(新井満訳・作曲のカバー)が「威風堂々」よりシングルカットされる。同年紅白歌合戦に出場後ブレークし,売上110万枚超とクラシックとしては初めてオリコン年間ランキング1位となった。愛媛県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

秋川 雅史


芸名
秋川 雅史

性別
男性

生年月日
1967/10/11

星座
てんびん座

干支
未年

血液型
A

出身地
愛媛県

身長
175cm

デビュー年
2001

職種
音楽

好きなスポーツ
サッカー/ゴルフ

資格・免許
普通自動車/大型自動車/中学・高等学校教諭専門免許

趣味・特技
木彫刻

プロフィール
4歳よりヴァイオリンとピアノを始める。後に父の指導のもとに声楽へと転向する。国立音楽大学・国立音楽大学院にて中村健氏の指導を受けた後、4年間イタリアのパルマで、デリオ・ポレンギ氏に師事。2006年、第57回NHK紅白歌合戦で『千の風になって』を歌唱し、話題を集めた。シングル『千の風になって』は2007年1月22日付オリコンシングルチャートで1位を獲得するなど大ヒットを記録し多くの人々に親しまれている。その後は、容姿とは裏腹な、ユニークで軽快なトークを交えたコンサートを多数行い、その魅力にひかれる熱狂的なファンも多い。又、クラシックにこだわらない幅広いジャンルを歌う彼のレパートリーの中でも、とりわけ「日本の名曲」の歌唱は評価が高い。

デビュー作
アルバム『パッシオーネ~復活の歌声』

代表作品
シングル『千の風になって』(2006) / アルバム『威風堂々』(2005) / アルバム『千の風になって”一期一会”』(2008)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

秋川雅史の関連キーワード東京混声合唱団ジョニー志村

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋川雅史の関連情報