コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

科学学派 かがくがくは École scientifique

1件 の用語解説(科学学派の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

科学学派
かがくがくは
École scientifique

フランスの註釈学派を批判し,裁判官による自由な法の探求を提唱した学派。 F.ジェニーや R.サレーユが代表者であり,自由法論フランス的形態と考えてよい。ジェニーの「自由な科学的探求」という言葉にも示されているように,法規の厳格な拘束を脱却した自由な法の探求を主張しながら,その探求が恣意を排した科学的なものでなければならないことを強調するところから,この学派の名称が生れた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の科学学派の言及

【サレイユ】より

…〈民法典の彼方へ,しかし民法典を通じて〉という有名な言に要約されるように,伝統的な個人と自由との諸原理を尊重しつつ,法の社会化のための新たないぶきを諸法分野に投じた功績は大きい。ジェニーとともに科学学派école scientifiqueの両巨頭と並び称せられるゆえんである。【北村 一郎】。…

【自由法論】より

… フランスでは,ナポレオン法典が早く(1804)に成立した関係もあり,成文法を唯一の法源とみなし,その厳密な適用を求める注釈学派が長く支配していた。この傾向に対してサレイユジェニーらの科学学派が行った批判の運動も,ドイツの自由法論とつながりをもっていた。概念法学【上山 安敏】。…

※「科学学派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

科学学派の関連キーワード裁判官訴追委員会式目抄弾劾裁判所陪席裁判官ルヌービエフラングレ核心司法フランスソワール職業裁判官フランスの山人の歌による交響曲

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone