コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空気コンベヤ くうきコンベヤair conveyor

2件 の用語解説(空気コンベヤの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

空気コンベヤ
くうきコンベヤ
air conveyor

管内の空気流で荷を搬送するコンベヤ。受け荷側を排気ポンプで 0.3気圧程度以下にして装入された荷を吸込む真空吸引式と,装入口が密閉されるように考案して圧風で荷を送る圧風式がある。数種の形式があるが,いずれも荷を管内で送るので飛散がなく損傷しない長所をもつが,荷の種類は軽いものや粉状のものに限られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

空気コンベヤ【くうきコンベヤ】

管路の中の空気流によって粉粒体を運ぶ装置。輸送管内を大気圧以下にして運ぶ真空吸引式,大気圧以上の気流で輸送する圧送式などがある。穀類,大豆,セメントなどの陸揚げ,貯蔵用荷役設備に利用。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone