コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空砲 クウホウ

デジタル大辞泉の解説

くう‐ほう〔‐ハウ〕【空砲】

実弾をこめていない銃砲。また、空包を発射すること。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くうほう【空砲】

実弾をこめてない銃砲。また、銃砲に空包をこめてうつこと。 「 -を放つ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

空砲の関連キーワードよど号ハイジャック事件ハリファックスシタデル海戦(海上で行う戦闘)直方市でのB29墜落マリアナ沖海戦飛行禁止空域義烈空挺隊盧溝橋事件投擲兵器対空火器威し鉄砲RPV案山子駆逐艦威し銃空鉄砲攻撃機鳥威しV兵器実弾

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

空砲の関連情報