穿孔(読み)せんこう(英語表記)perforation

  • ×穿孔

翻訳|perforation

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

することによって内外腔が通じること。胃穿孔胃壁が破れて胃腔と腹膜腔が相通じるもので,食事などの内容物が漏出して,2次感染など重い病状を招くことが多い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

[名](スル)
穴をあけること。穴があくこと。また、あいた穴。「穿孔して鋲(びょう)を打つ」
人体の器官に穴があくこと。「胃穿孔

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 穴をあけること。穴のあくこと。また、そのあいた穴。
※水の葬列(1967)〈吉村昭〉二「穿孔が終ると、火薬係の手で孔に一つずつダイナマイトが詰めこまれた」 〔白居易‐与沈楊二舎人勅賜桜桃詩〕
② 医学で、人体の器官に穴があくこと。
※或る女(1919)〈有島武郎〉後「子宮底に穿孔(センコウ)を生じた時などには」
③ 植物の導管細胞の上下の隔膜が消失して生じた穴。
④ 電子計算機で、カードや紙テープに穴をあけて、その穴の位置および数によって文字や数値の情報を記録すること。鑽孔(さんこう)。パンチ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android