コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第三者方払い だいさんしゃかたばらい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第三者方払い
だいさんしゃかたばらい

手形小切手は原則として,支払人営業所または住所において,支払人自身によって支払われるが (商法 516条2項) ,営業所または住所以外の場所または他人を指定して支払いをなすこともできる (手形法4,77条2項,小切手法8) 。このように,第三者方を支払場所,支払担当者に指定して支払いをなすことを第三者方払いという。日本では実際には手形,小切手所持人の便宜のため,第三者方の記載として銀行の店舗が記載されるのが通常である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

第三者方払いの関連キーワード手形の支払い

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android