コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

笹帆 ササホ

デジタル大辞泉の解説

ささ‐ほ【×笹帆】

薄くはいだを編んで作った帆。唐船(からふね)で用いたもの。網代帆(あじろほ)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ささほ【笹帆】

竹を網代あじろ状に編んだ骨組み二枚の間に竹の葉をはさんで作った帆。中国の船に用いられ、日本では近世初期の朱印船が使用した。網代帆。とまほ。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

笹帆の関連キーワード朱印船戎克