コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

筧重忠 かけい しげただ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

筧重忠 かけい-しげただ

1512-1588 戦国-織豊時代の武将。
永正(えいしょう)9年生まれ。筧正重の兄。徳川家康の父松平広忠の臣。天文(てんぶん)16年(1547)織田信秀,松平忠倫による岡崎城攻めに際し,城主広忠の命をうけて忠倫を刺殺。のち丸根城攻めでも功をたてた。天正(てんしょう)16年死去。77歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

筧重忠の関連キーワードテレサ[アビラ]ジュリアーノ・デ・メディチティコ・ブラーエ安土桃山時代(年表)壬申約条セリム[1世]ムルナーセリム1世コペルニクススチューレ(Sten Sture den yngre)