コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

篠田武政 しのだ たけまさ

1件 の用語解説(篠田武政の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

篠田武政 しのだ-たけまさ

1869-1904 明治時代の軍人。
明治2年3月生まれ。日清(にっしん)戦争には陸軍中尉として出征。明治34年清国駐屯軍付となり,清国事情の調査にあたる。日露戦争では橋口勇馬少佐のもとで別働隊長として馬賊隊をひきいて各地に転戦。のち第三軍付となって旅順攻略に参加し,明治37年9月19日戦死。36歳。少佐。長門(ながと)(山口県)出身。陸軍大学校卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

篠田武政の関連キーワード藩学一覧東欧演劇女性参政権解析変成作用熱雲実業之日本伊庭八郎大村益次郎神代直人デ・ロング

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone