コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粟飯原清胤 あわいはら きよたね

2件 の用語解説(粟飯原清胤の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

粟飯原清胤 あわいはら-きよたね

あいはら-きよたね

粟飯原清胤 あいはら-きよたね

?-? 南北朝時代の武将。
室町幕府の奉行人。貞和(じょうわ)3=正平(しょうへい)2年(1347)政所(まんどころ)執事となる。足利直義(ただよし)の高師直(こうの-もろなお)殺害計画の失敗は清胤の変心によるといわれる。法名は道最。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の粟飯原清胤の言及

【粟飯原氏】より

…この粟飯原次郎は桓武平氏千葉氏から分出して千葉氏被官となった粟飯原氏の一族である。(3)さらに以上の2氏との関係は不明であるが,鎌倉時代の京都六波羅奉行人の系譜をひくと思われる粟飯原清胤が,室町幕府政所執事・引付奉行として活躍しており,その子直胤も奉行人となったほか,幕府奉公衆に編成されたものの中にも粟飯原姓が多い。【外岡 慎一郎】。…

※「粟飯原清胤」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

粟飯原清胤の関連キーワード高師冬吉良俊氏多治部師景二階堂時綱二階堂政元二階堂行直二階堂行通波多野通郷吉見氏頼山門使節

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone