コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

紀堅麻呂 きの かたまろ

1件 の用語解説(紀堅麻呂の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

紀堅麻呂 きの-かたまろ

?-679 飛鳥(あすか)時代の官吏。
天武天皇8年2月に死去し,壬申(じんしん)の乱の功績により大錦上の冠位をおくられた。2年に造高市大寺司(ぞうたけちだいじし)に任じられた小錦下の紀訶多麻呂(かたまろ)と同一人物とする説もある。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

紀堅麻呂の関連キーワード石川王石神(いしがみ)遺跡昭和南海地震桓公大分稚見施基皇子刑部親王草壁皇子志貴皇子

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone