コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

納金 ノウキン

デジタル大辞泉の解説

のう‐きん〔ナフ‐〕【納金】

[名](スル)金銭を納めること。また、その金銭。「集金した会費を事務局に納金する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のうきん【納金】

( 名 ) スル
金銭を納めること。また、その金銭。 「今日の売上を経理部に-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

納金の関連キーワードコンスタンティノス(6世)ハールーン・アッラシードレパルティミエント冷凍倉庫課税ミスクリュサフィウス僧侶の税務申告藤田組贋札事件プロイセン改革アレクサンデルマグナ・カルタ上げ銭・揚げ銭トゥールーン朝姫路藩寛延一揆ヘレノタミアイランプサコスサボタージュマルキアヌスフォーカス田村 邦夫国連分担金

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

納金の関連情報