収める(読み)オサメル

デジタル大辞泉 「収める」の意味・読み・例文・類語

おさ・める〔をさめる〕【収める/納める】

[動マ下一][文]をさ・む[マ下二]《「治める」と同語源》
一定範囲の中にきちんと入れる。収納する。きまった所にしまう。「製品倉庫に―・める」「刀をさやに―・める」「カメラに―・める」「胸に―・めておく」
金や物などを受け取って自分のものとする。手に入れる。受納する。獲得する。「薄志ですが、―・めてください」「勝利を―・める」「手中に―・める」
(納める)渡すべき金や物を受け取る側に渡す。納入する。「授業料を―・める」「注文の品を―・める」「お宮にお札を―・める」
乱れているものを、落ち着いて穏やかな状態にする。争い動揺をしずめる。治める。「紛争を―・める」「怒りを―・める」
(納める)物事をそれで終わりにする。「今日で今年の仕事を―・める」「歌い―・める」
死骸を葬る。
からは、けうとき山の中に―・めて」〈徒然・三〇〉
[類語](1入れる仕舞う仕舞い込むぞうする収蔵する収納する格納する含む包含する(書物などに収める)収録する収載する/(2得る取る貰う押し頂く受ける受け取る収受する受納する受領する受給する受贈する譲り受ける貰い受ける授かる頂くたまわ頂戴ちょうだいする拝領する拝受する申し受ける/(3納入する納付する上納する納金する入金する払い込む予納する・前納する・全納する・分納する

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

タコノキ

タコノキ科の常緑高木。小笠原諸島に特産する。幹は直立して太い枝をまばらに斜上し,下部には多数の太い気根がある。葉は幹の頂上に密生し,長さ1〜2m,幅約7cmで,先は細くとがり,縁には鋭い鋸歯(きょし)...

タコノキの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android