素建て(読み)スダテ

デジタル大辞泉の解説

す‐だて【素建て】

新築中の家で、屋根・壁・柱だけしか造作のできていないこと。また、その家。
「未(まだ)壁も床板も着いて居ない―の儘だ」〈宙外・独行〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すだて【素建て】

骨組みだけで内装・外装の施されていない家。 「 -ニシテオク/ヘボン 三版

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

二重価格表示

小売業者が商品の実売価格とともに、市価、メーカーの希望小売価格、自店の旧価格など2つの価格を表示して実売価格の値引幅を強調し、買い手の購買意欲を刺激しようとするもの。実際の市価やメーカーの希望小売価格...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android