コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

独行 ドッコウ

デジタル大辞泉の解説

どっ‐こう〔ドクカウ〕【独行】

[名](スル)
自分ひとりだけで行くこと。単独行。「千里独行
「彼一人―するにもあらず」〈竜渓経国美談
自分の力だけで物事をすること。「独立独行

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どっこう【独行】

( 名 ) スル
ひとりだけで行くこと。 「彼一人-するにもあらず/経国美談 竜渓
他人の力を借りず、自分ひとりだけで事を行うこと。 「農業を営み、独立-したし/欺かざるの記 独歩

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

独行の関連キーワードラインホルト メスナー毒・独・獨・読・讀ナンガ・パルバト山ユニラテラリズム飄飄乎・飃飃乎加藤 文太郎単独行動主義釜中魚を生ず俳句(文学)ハイキング吉野 臥城加藤文太郎スマイルズ舟田 三郎単独行為イシダイ一方行為滅多無性双方行為合同行為

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

独行の関連情報