コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細合斗南 ほそあい となん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

細合斗南 ほそあい-となん

1728*-1803 江戸時代中期-後期の儒者。
享保(きょうほう)12年11月28日生まれ。大坂で菅甘谷(かん-かんこく)にまなぶ。漢詩にすぐれ混沌社に参加,松花堂流の書もおさめる。池大雅らと親交があった。晩年伊勢(いせ)(三重県)の真宗高田派専修寺でおしえた。享和3年11月6日死去。77歳。京都出身。名は離,のち方明。字(あざな)は麗王。通称は八郎右衛門。別号半斎など。詩文集に「合子家集」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

細合斗南の関連キーワード曾谷学川細合張庵日謙享保儒者

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android