コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

細川宣紀 ほそかわ のぶのり

1件 の用語解説(細川宣紀の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

細川宣紀 ほそかわ-のぶのり

1676-1732 江戸時代中期の大名。
延宝4年11月20日生まれ。細川利重の次男。正徳(しょうとく)2年肥後熊本藩主細川家4代となる。先代藩主細川綱利の子が若死にしたため支藩の熊本新田藩主家からむかえられた。在任中,台風や干ばつなどで藩財政が窮乏した。享保(きょうほう)17年6月26日死去。57歳。初名は利武。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

細川宣紀の関連キーワード筒井村作兵衛若林強斎山科別院山科本願寺早野巴人アレクセイ・ミハイロビチゲーリケ光速度集義和書徳川家宣

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone